シミ取りレーザー後のケア完全マニュアル。知らないあなたは損してる!

シミ取りレーザー後のケアがかなり重要だという事、知っていますか?

 

美容医療に携わり15年以上。
メディカルスキンケアスペシャリストのMarikoです!

 

シミ取りレーザーは通常1回でシミが取れるのもなのですが、
レーザー後のケアでどれくらいキレイに治るかが決まってしまいます

 

意外とレーザー後のケアがわからずシミがなくならなかったという方、多いんです。

 

今回の記事では、
シミ取りレーザー後に絶対しておいた方がいいケアについて、
詳しく説明していこうと思います。

 

 

シミ取りレーザー後の経過を知ろう!

シミ取りレーザー ビフォー アフター

 

この写真は私の友人がシミ取りレーザー治療を受けた経過の写真です。
※実際に効果のある医療用成分入り美白基礎化粧品も一緒に使用

 

シミがしっかり消えていますね^^

 

経過をしっかり知っておくことは、とっても大切ですよ!
経過がわかっていないと、逆効果のケアをしてしまう事もありますからね。

 

まずは経過をしっかり頭に入れておきましょうね!

 

<レーザーの経過>

レーザー照射

レーザー後の処置

1週間くらいテープと塗り薬、または貼りっぱなしのテープ

かさぶたが取れる(照射後1週間~2週間くらい)

色素沈着(半年〜1年)

シミ、さよなら!

 

この経過がわかっていれば、
これから説明してくケアの理由もわかりやすくなってきます。

 

写真で見るとこんな経過をたどります。

シミ取りレーザー 経過 写真
Mariko
Mariko
しっかりケアしないと、色素沈着はまたシミになってしまうんで注意ですよ!!

 

更に詳しくはこちらを読んでみてくださいね。

 

シミ取りレーザー後のケア:かさぶたは絶対むかない!

鏡を見る人2

シミ取りレーザーをすると、1~2週間は真っ黒のかさぶたができた状態になります。

 

かさぶたを絶対に無理やり向いてしまってはダメですよ!!!

 

レーザー治療をする前にあったシミよりもかさぶたの方が目立ちますし、
かさぶたが取れればシミも取れている♪
とルンルンな気持ちになって、かさぶた剥がしちゃう人いるんですが・・・

 

そんなことすると傷になってしまい、その後の色素沈着が強く出てしまいます。

 

かさぶたの下に新しい皮膚ができてくれば、かさぶたは自然と剥がれていきます。
逆に言えば、まだ剥がれない状態では新しい皮膚ができていない状態というわけです。

 

ここは辛抱強く、自然にかさぶたが剥がれるのを待ってあげましょうね!

 

ちなみに、この期間はレーザー治療をした部分が擦れたりしないよう、
テープ保護をしてあげる時期です。

 

かさぶたが剥がれ落ちるまで、というのを目安にテープ保護をするようにしましょう。

 

 

かさぶたが取れたら徹底的に紫外線を防ぐ!

太陽

かさぶたが取れると、薄いピンク色の皮膚が出てきます。
これは生まれたての赤ちゃんみたいな皮膚。

 

紫外線に当たってしまえばすぐ影響を受けて日焼けしてしまいます。

 

そうすると、色素沈着が強く出るどころか、
シミが再発してしまいます!!

 

紫外線対策は徹底的にやる必要があります。

 

1年中SPF50以上、PA+++以上のものを使いましょう。
夏はもちろんですが、冬でも曇りでも雨でも使ってください。

 

日焼け止めについてはこちらを参考にしてくださいね!
↓↓
皮膚科女医もナースも使用 絶対におすすめの日焼け止め

 

ちなみに、紫外線対策に自信がない方もいると思います。
(私のようにめんどくさがりの人とか・・・)

 

そんな方は遮光テープを貼りっぱなしにしてしまうのも手です。
このテープは、剥がれない限りずっと貼りっぱなしでOK。
剥がれたら張り直せばいいよ、という手軽なものです。

 

テープを貼っているのはわかってしまいますが、
紫外線をカットする力は日焼け止めよりもずっと強いです。

 

レーザーを受けたクリニックなどですでに出してもらっているかもしれませんが、
ここに紹介しておきますね。

3M マイクロポアスキントーン サージカルテープ 不織布(ベージュ) 25mm×9.1m 1巻入 1533EP-1【コンビニ受取対応商品】
created by Rinker

色素沈着が完全になくなるまでには、お顔ですと半年~1年くらいかかります。
テープで紫外線対策する場合、最低でも3か月、しっかりいくなら半年くらい使うとより◎です。

ビタミンCを外からも中からも取る!

レモンと水

レーザー後には、体の外からも中からもビタミンCをたっぷり取ってあげると、
色素沈着が薄く済んだり、期間が短くなったりします。

 

・ビタミンCのサプリ

目安は1日1000mgくらい。
とにかくたっぷり補充してあげてくださいね。

私がおすすめしたいのはこちら
↓↓
<薬学博士監修>シミを薄くする医薬品「SIMIホワイト」

ビタミンCもたっぷり入っているうえ、医療用と同じ量のLシステインが入っているため、肌の代謝が上がり効果が出やすくなります。

 

・ビタミンC誘導体、またはAPPS入り化粧水や美容液

お肌にも直接ビタミンCを取り込みましょう!!
酸化が進めばさらにシミが増えてしまいますからね。
毎日使う化粧水にビタミンCが入っているのは大切なことです!!

 

化粧品については、ビタミンCに加え、色素沈着を消してくれるハイドロキノンが含まれているものを使うと、シミがキレイに消えやすくなります。

必ず使うようにしましょう。

私が実際に友人に使ってもらって効果を出したのはこちら
↓↓
美白ケアトライアルキット

かさぶたが取れたら美白剤も使うとより効果が高まる

レーザー後の色素沈着を早く落ち着かせ、更にはシミを再発させないようにするためには、
やはりハイドロキノンやルミキシルといった美白のお薬を併用するのがGOODです。

 

基礎化粧品にハイドロキノンビタミンCが含まれているものを使うと、
手軽にケアできるのに綺麗に治ります!

 

市販のものでは効果がないため、ドクターズコスメを使うのが正解です。
これを使っているのと使っていないのでは、経過がかなり違ってきます。

こちらにいくつかランキング形式で実際に効果があるものを紹介していますので、参考にしてくださいね。
↓↓
美容のプロが教える!シミに本当に効果があるドクターズコスメランキング

Mariko
Mariko
医療用成分入りのドクターズコスメは、絶対使う事をお勧めします!
経過が全然違います!!
レーザーをしていなくても、美白作用がしっかりあるのでおススメですよ♪

まとめ

参考になりましたでしょうか?
シミ取りレーザー後のケアはとても大切なのがわかりましたよね!

 

  • 自然に剥がれるまでかさぶたを剥かない
  • 徹底的に紫外線対策
  • ビタミンCを外からも中からも
  • 美白の塗り薬を併用する

 

ここに書いてあることをしっかり守っていただければ、
シミ取りレーザーが満足いく結果になりますよ!

 


>>注目の記事